Star Trek: Picard

ピカード艦長が帰ってきます。ただし、ワイナリーオーナーとして。

ピカード艦長が連邦艦隊を退くに至った経緯、TNGの世界から、リブートされたクリス・パイクのスタートレックに繋がる話となるようです。そこの経緯については一部コミックで書かれています。そして、ピカード艦長自身の引退については以下の「自叙伝」を読んで見ましょう。米国ではCBS、日本ではAmazonプライムでの放送となるようです。すごい楽しみ。

自叙伝 ジャン=リュック・ピカード
価格: 2,700円
竹書房 (2018/10/11)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください