TechEd Yokohama 2006 2日目 T5-401 Windows Communication Foundation リライアブルでトランザクテッドな分散サービスの構築

概要:

  • WCFのリライアビリティ
  • WCFでの2フェイズコミットによるトランザクションについて
  • WCFとMSMQの新しい機能

T5_401_01.jpg

講演している中原さん。

途中からMSMQの話になって、あれあれって感じだったんだけど、考えてみたらそうだよねって感じ。

 

2 thoughts on “TechEd Yokohama 2006 2日目 T5-401 Windows Communication Foundation リライアブルでトランザクテッドな分散サービスの構築”

  1. どうも、中原でございます。
    写真を撮られている方がいらっしゃるのには気づいたのですが、まさか石坂さんだったとは。。
    セッションご参加頂きありがとうございました :-)
    PS. こちらのBlogはいつも拝見させて頂いてます :-)

コメントを残す