The Next Generation of .NET

The Next Generation of .NET – .NET Blog – Site Home – MSDN Blogs.

CLR Team BlogでのBuildで発表されたことのまとめ。

新Visual Studio発表!!みたいな派手なことはあまりなかった今回のBuildですが、重要な変更点も多く、こういうまとめは助かりますね。

特に直接プロセッサアーキネイティブなバイナリを作成する.NET Nativeやamd64向けに特化した実行ランタイムのRyuJITの更新によるSIMDサポートは、派手さはないですが、.NET Frameworkとしては大きな分岐点に来たのかなと思います。

前者は.NET Frameworkが現実的にはMicrosoft版Java VMの生まれ変わりから始まった経緯を考えると考え深いものがあります。これは一つのおおきな分岐点で、今後このネイティブコンパイラ化の方向がどのように膨らんでいくかも要注視だと思います。

また、後者のRyuJITのSIMDサポートですが、本来実行ランタイムとそのJITがやるべき仕事をちゃんとやり始めたという点で評価が出来る変更内容だと思います。SIMDのサポートで、プロセッサ内部での並列に関しては一区切りつくと思うので、今後ランタイムが取り組むべき並列・並行の機能としては、ランタイムとしてのNUMAのしっかりしたサポート、特にNUMAを意識した自動的なプロセッサグループに対するスレッドの割り付けとスケジューリングの機能などが欲しいところになってくるんじゃないかと思います。あとは、グラフィックスチップや並列計算用チップの対応をどうしていくかもランタイムとしての機能追加点になっていくんじゃないでしょうか。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください