Windowsもサブスクリプション化の方向か

Microsoft supposedly working on Windows 365 alongside Windows 9 and Office 2015 | WinBeta.

もう既に企業向けデスクトップ版Windowsの販売形式はSA付きボリュームライセンスや中小企業向けのIntunesが多くなっていて、実質的に年間サブスクリプション化されているのだけど、今度はコンシューマ向け含めてサブスクリプション化もされる事になりそうだ。今後はOfficeと同じくパッケージのWindowsとサブスクリプションのWindowsが並行して存在することになりそう。

また、Officeと同じようにWindowsも組み込み用のエディションを除いて基本的にはサブスクリプションのみの方向になっていくのではないかと思う。
XPのときのあれこれを見ていれば、まぁ強制アップデートもしたくなるし、どっかのアジアの国みたいなところの対策にもなるしねと言うのもわからなくも無い。

しかしこれ、とうとうPC用OSのビジネスモデルがメインフレームOSになったみたいで、今にハードもサブスクリプションになるんじゃないかって気がする。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください