Windows Communication Foundation Architecture Overview

WCF Architecture Overview
非常に良くまとまっている(英文だけど)
有る程度今までのASMXでのWeb Serviceや.NET Remotingになじみのある人はこれを読めばWCFの概要を把握できると思う。
と言うか、何というか、実質これだけでWS-*に対応したWeb Serviceアプリケーションを構築できる。

WCF Services expose a collection of Endpoints where each Endpoint is a portal for communicating with the world. Each Endpoint has an Address, a Binding and a Contract (ABC). The Address is where the Endpoint resides, the Binding is how the Endpoint communicates and the Contract is what the Endpoint communicates.

WCFはやっぱりABC(Address, Binding, Cntract)が大事ですか。そうですか。
#onoさんに教えていただいた。

コメントを残す