Windows Phone 8 SDK

Download: WPSDK 8.0 – Microsoft Download Center – Download Details.

リリースされました。なぜ日本語版があるのかな?

ということで、ISO版だと1.6GBほどあるので、ライブインストールをする場合でも安定した回線でダウンロード・インストールしてください。

インストール開始

6GB弱空き容量が必要です。。。

インストール途中

C#のWindows Phoneプロジェクト

C++のWindows Phoneプロジェクト。そうC++でネイティブコードでの開発が可能です。

C++のプロジェクト初期状態はこんな感じです。

あとは、国内で電話自体が発売されるのを祈るばかりです。。。

追記(11:14)

Windows Phoneのエミュレーション(エミュレータ)にHyper-V技術が使われているので、SLAT(Second Level Address Translation)技術に対応したプロセッサ・チップセットが必要だとのことです。IntelであればCore-ixでブランディングされているプロセッサであれば多分大丈夫です。こちらのツールでチェックが出来るようですよ。

2 thoughts on “Windows Phone 8 SDK”

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください