キネクトが製造中止に

But its influence, and core technology, lives on across the industry.

情報源: Exclusive: Microsoft Has Stopped Manufacturing The Kine | Co.Design

Xbox one向けキネクトシリーズは正式に製造中止となるようです。既にXbox one向けのキネクト対応ゲームは新作が全くない状態で、Xbox One S以降標準搭載モデルもありませんでした。キネクト自体がXbox oneの価格上昇を招いてローンチ時にPS4にシェアを奪われたのも事実ですので、まぁこれも仕方ないかと。Xbox oneでは今月のOSアップデートでSkypeやMixerへのブロードキャスト用にWebcamがサポートされたので、そのような用途向けにも代替手段が用意されました。

ただ、記事中にもあるようにキネクトの技術自体はホロレンズに使用されていますし、顔認証技術や音声エージェントの機能は、WindowsのWindows HelloやCortanaと言う形で進化してします。

キネクトはゲーム用の技術としてはまだオーバーススペックで、MS、ゲームデベロッパともうまく使いこなせなかったという事なのだと思います。

来年以降、いよいよXboxでもMixed Realityに取り組んでいくようですので、別の形で今後登場してくると思われます。

また初代キネクトのハードウェアを開発した会社は、その後Appleに買収され、その成果がiPhone Xの顔認証技術になっているので、皮肉にもキネクトの直接後継はiPhone Xみたいなことになっています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください