スター・トレック:ピカード 第2話感想

第2話感想。多分ネタバレ。まぁどうせ完全なあらすじがWikiPediaに書かれてしまっているので。

艦隊の理想そのものであるピカード。でも巨大組織の艦隊、惑星連邦とは折り合いが合わない。
しかしそんな艦隊も、ロミュランの秘密組織に侵食されていて相変わらず脇が甘すぎる。セクション31は何をやってるんだw。まぁAI憎しみマンという点で共通しているのかも。
という事で、トレッカー(TNG/DS9/VOYファン)にとっては余りにも馴染みがあり過ぎる伏線展開に涙が出てきそうです。そうは言っても、ファンが見たかったものを見せつつ、AIは我々味方なのか敵なのかという、現代の我々にとっての社会問題をテーマに掲げてくるあたりは大変巧妙で、これこそ我々が見たかった素晴らしいスタートレックですよ。

コメントを残す