バックミラー 2018-10-15 #WEC #FomulaE

RVM的な何か。

WEC 富士6時間

序盤、微妙なコンディションの中アクシデントが続きましたが、中盤以降は落ち着いた感じに。

LMP1はトヨタ7号車が1位、8号車が2位、3位はレベリオンの1号車となりました。7号車可夢偉選手はなんと2年ぶりの1位。

注目なのはGTE-AMAクラスで2位に入ったデンプシィレーシングの86号車、このクルマに普段はポルシェのカップシリーズやスーパー耐久で活躍されている星野敏選手が、スポット参戦し、ポルシェマイスターと言って良い今までの戦績ながら、ほぼ初めて乗るミッドシップの911 RSRで予選から大活躍で、本戦でも活躍、2位に入り見事なポディウムでした。

星野敏、堂々のクラス2位「WECの表彰台の景色は気持ちよかった」

WEC富士決勝:トヨタ7号車が今季初優勝。大荒れの序盤制しトヨタ1-2

ABB Formula E シーズン5のスケジュールが確定

Calendar – Formula E

来シーズンのスケジュールが確定しました。TBDになっていた第3戦はチリのサンディアゴに決まり、スイスはチューリッヒに代わりベルンでの開催が決定しました。

来来シーズンこそは日本でも開催して欲しいですね。

コメントを残す