バックミラー 2019-02-17 ABB Formula E 2019 CBMM Niobium Mexico City E-Prix #FormulaE

RVM的な何か

メキシコシティで行われたABB Formula E第4戦、予選では日産のローランド、マヒンドラのウェラインと若手が光る走りを見せ、スーポールに進出し。ポールはマヒンドラのウェライン。予選2位はAUDIのディグラッシ、3位にはベンチュリのマッサが入り、マッサもようやくこの車を掴んできたようです。

決勝は、3周目、ピケJr.がベルニュに接触、右タイアに乗り上げ、激しくウォールにヒットして大破し、赤旗中断となりました。30分後レースは40分+1周でセーフティーカーリードにより再開。しかし、この不規則な再開によりバッテリー残量に問題が出る車が多く、トップをキープしていたウェラインでしたが、バッテリー残量が足りず、猛追していたディグラッシがチェッカー直前で追い越しトップとなり優勝しました。ウェラインはシケインカットで5秒追加され、2位はダ・コスタ、3位はモルタラとなりました。ロッテラーは5位。日産のブエミ、ローランドは最終周でバッテリー切れでリタイアとなっています。

レースリザルト

コメントを残す