プログラミング用のフォント

昔の人間としては、0とOの区別はつけたいので、0の中に斜線か点の入ったフォントがほしい。かつ、他の数字・アルファベットも固定ピッチで見やすいものがイイよね。
意外に良かったのはマイクロソフトのConsolas Font Pack for Microsoft Visual Studio 2005で、ちゃんと斜線付きの0になってるし、クリアタイプが効くので、けっこう綺麗に見える。
そのほか、最近ではproggy_fontというところの各フォントが話題になっていて、こちらはTrueTypeフォントだけでなく、ビットマップフォント、X11用のフォントも用意されている。
とりあえず僕はConsolasを使っていくつもり。

コメントを残す