マイクロソフト、Vistaの移管回数制限で譲歩

マイクロソフト、Vistaの移管回数制限で譲歩 – CNET Japan

ワシントン州レドモンド発–Microsoftは米国時間11月2日、2週間ほど前に発表したライセンス条件の変更を撤回し、店頭販売版Windows Vistaのライセンスを別のコンピュータに移管する回数は制限しない、と明言した。

自作派同志にとってはやれやれと言ったところでしょうか。同条件が日本語版に対しても実行されることを祈ろう。

コメントを残す