日本オラクル、製品サポートを無期限へ – CNET Japan

日本オラクル、製品サポートを無期限へ – CNET Japan

日本オラクルは11月9日、同社のデータベース製品「Oracle9i Database Release 2」以降の出荷製品を対象に、サポートサービスの新方針を適用し、無期限のサポートを提供開始すると発表した。

うーん有料メンテナンスサポートが無制限ということですか。まぁあれだけサポート代とれば立派なビジネスにもなるということですね。
しかし、毎年30%ずつライセンス料アップと考えると、いずれは購入時のライセンス代より高くなるわけだ。
こう考えるといっそのこと長期使用を前提としたサブスクリプションライセンス形式とかリース契約にしたほうがすっきりしそうですね。なんだかメインフレームみたいですけど。というかもうRDBMSはかつてのメインフレームOSみたいだって気もしますね。MQサポートしたり、アプリケーションをホストしたり、アプリケーションの冗長可のサポートしたり。

2 thoughts on “日本オラクル、製品サポートを無期限へ – CNET Japan”

  1. 日本オラクル、製品サポートを無期限へ

    CNET Japanで「日本オラクル、製品サポートを無期限へ」という記事を発見。
    記事によると『日本オラクルは11月9日、同社のデータベース製品「Oracle…

コメントを残す