オブジェクト指向・システム開発

スポンサーリンク
オブジェクト指向・システム開発

くーす本

@江青日記の昨日分を読んで、私もくーすは書籍として出版されるべきものだろうと思いました。 マイクロソフトはソフトウェアファクトリでこの先突っ走って行くのでしょうが、いつ如何なる時、如何なる場所でもソフトウェアファクトリが正しいかといえば、そ...
オブジェクト指向・システム開発

「SOAはシステム統合の“魔弾”ではない」–BEAコンサルタントが語るSOA導入の留意点 – CNET Japan

「SOAはシステム統合の“魔弾”ではない」--BEAコンサルタントが語るSOA導入の留意点 - CNET Japan SOA自体が百発百中の魔弾なわけではないということだ。BEAでは、SOA実現のためのツールや製品を提供するだけでなく、専門...
オブジェクト指向・システム開発

自分の技術の棚卸し

新しい技術を学ぶときに大事なことのひとつに、自分の現在の技術の棚卸しをするということがあります。その時点での自分が持っている技術をできるだけ客観的に並べ、その並べたものと今から学ぼうとしてる技術とを比べて自分自身に何が足りないかを判断して、...
オブジェクト指向・システム開発

オブジェクト指向でなぜつくるのか

たまに書籍の紹介を。また、申し訳ありませんがmixiのレビューに書いた内容とほぼ同じです。 オブジェクト指向でなぜつくるのか―知っておきたいプログラミング、UML、設計の基礎知識― オブジェクト指向開発に関する入門書。オブジェクト指向の基礎...
オブジェクト指向・システム開発

スパゲッティってどうすればいいの その2

結局スパゲッティか、そうでないかの判断は、そのソースコードを書いている時の自分ではなくて、他人や3ヶ月後の自分が判断します。 つまり、如何に他者に理解してもらいやすく記述するかが大事です。難解な資本論を書く必要はないのです。 プログラムコー...
オブジェクト指向・システム開発

スパゲッティってどうすればいいの

中さんのBlogに「スパゲッティに立ち向かうときのハウトゥ10カ条」がのっております。 すでにスパゲッティになってしまっているものに対しては、中さんのBlogのようにするしかないです。 逆にスパゲッティにさせない(しない)為にはどうするのが...
オブジェクト指向・システム開発

J2SE Ver. 1.5

Java Ver1.5というか、Java2 Standard Edition Ver5について変更点がまとまっているところがないかなーとさがしていたのですが、以下のページがばっちりでした。 J2SE5.0トラの穴 しかし一番の謎はJav...
オブジェクト指向・システム開発

IoC コンテナ

メモ書き。 Don Box氏のBlogにあったIoCコンテナ。 Spring Framework: Spring Spring Pad pico container: pico container
オブジェクト指向・システム開発

パターンランゲージ

koidoさんのblogにトラックバック ソフトウェアシステム工学におけるパターンランゲージを考えるのであれば、あまり入り込まずにもう少し緩やかにパターンランゲージをとらえてみてはどうでしょう。 パターンランゲージ自体は明文化されたいない経...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました