Channel9 Japan #4 MSRA松下さん: フルフレームビデオの安定化の研究

MSRA松下さん: フルフレームビデオの安定化の研究
Channel 9日本版サポートブログ: 公開#4: MSRA松下さん: フルフレームビデオの安定化の研究
撮影されたビデオ画像を後から手ぶれ補正する技術の研究。
現状では実時間の15倍かかかってしまうようだが、実用的な時間にまで持ってこれれば普及した技術になると思う。
インタビューの中では専用チップを使ったやり方は考えていないとのことだったが、シングルコアの性能向上というかクロックアップが期待できない現状においては、専用チップを使う方法も考えた方が良いのではないかなと思う。マルチコアも(SMPアーキテクチャの場合)メモリバス速度とその排他処理がボトルネックになり、コア数が増えるほど処理の向上が鈍化するので、マルチコアになれば全て解決というわけにも行かない。汎用プロセッサより専用プロセッサの方がクロックあたりの処理量は遙かに大きいので、専用プロセッサを使う方法を考えた方が良いかもしれない。後はそれのコストになってしまうんだけど。
汎用プロセッサの能力向上に期待してそれを待つという戦略はもうとりにくくなっているかなと。

コメントを残す