TechDays 2010 2日目 T2-302 Visual Studio 2010で実践するアジャイル開発 #techdaysj

講師:長沢智治

VS2010におけるチーム開発機能、ユニットテストツール、コード分析機能、モデリング機能とチーム開発環境との連携、仮想化を使ったテスト環境の管理ツール、VSとは独立したテストスィートに関する説明でした。

VS開発チームが実際にVSを使いScrumで開発を行っており、そのフィードバッグが製品に良く反映されているのだと思います。

VSのコードエディタ上でメソッド選択して、リバースでUMLのおシーケンス図を書いてくれるのにはちょっと感動しました。(逆はできませんけど)

あるいみ、VSのUMLモデリング機能はものすごくスケッチャー向けの機能なんだと思います。

ではtsudaりのまとめ。

コメントを残す