USB 3.0の効果

そもそもUSB 3.0をノートで使用しようと考えたのは、ノートをSSDにしたのは良いのですが、やはり仮想マシン等を持とうとすると容量不足の問題があり、でも仮想マシンを使うにはUSB 2.0は遅いというのが主な理由です。

ということで、
USB 3.0アダプタが到着したので、速度の違いを比べてみました。両方で同じHDD,同じケースを使用しています。ちなみにHDDは2.5インチの7200回転のものです。

まずはノートPC本体のUSB 2.0に接続したときの速度。

usb2

次が、USB 3.0アダプタを使用したときの速度。

usb3

おおむねSATAで接続する場合と同速度になっていると思います。

USB 3.0の効果はかなり高いと思います。ただノートPCの場合にはやはり本体にポートが追加されなければ面倒ですし、供給電力量のこともあるので追加カードでの取り回しも悪いなぁという感想です。

コメントを残す