WPtouchプラグインをWindows Phone 7のIE9に対応させる

WordPressのSmart Phone向けプラグインの代表格にWPtouchがありますが、現状ですとWindows Phone 7のIE9に対応しておらず、WP7ではPCと同じテーマでブログが表示されてしまいWP7だと見にくいです。

WPtouchはブラウザのユーザーエージェントでスマホであるかどうか判断しているので、WP7のIE9のユーザーエージェントをWPtouchが理解できるようにすれば良いはずです。

まずはWP7のユーザーエージェントを確認してみます。

WP7のIE9のユーザーエージェントは以下のようになっています。

Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows Phone OS 7.5; Trident/5.0; IEMobile/9.0; <メーカー>; <型式>)

このうちWP7のIE9を特徴付けるのが「Windows Phone OS 7.5;」と「IEMobile/9.0;」の部分になります。これのいずれかをWPtouchが理解してくれればいいわけです。

次にWPtouch側の設定ですが、ダッシュボードを開いて、設定→WPtouchを選んで、WPtouchの設定画面を開きます。

次に詳細オプションの以下の図の赤枠部分に「IEMobile/9.0」を追加し、設定を保存します。

image

以上の設定を行うことで、WPtouchにWP7のIE9を理解させることができます。

WP7のユーザーエージェントとについてはMS大西さんのBlogを参考にさせていただきました。

Windows Phone “Mango”: IE9によるWeb開発 #2 – Windows Phone 7.5のIE Mobileのユーザーエージェントを知る方法
http://blogs.msdn.com/b/aonishi/archive/2011/08/10/10194470.aspx

コメントを残す