テチータ、DSとのパートナーシップ締結を発表。初のワークス体制に #ABBFormulaE

テチータは、DSとのパートナーシップを締結したことを発表。来シーズンからワークス体制でフォーミュラEを戦うことになった。

情報源: テチータ、DSとのパートナーシップ締結を発表。初のワークス体制に

ヴェルニュとロッテラがテストドライバーになった時点で「知っていた」案件ではありますが、ルノーのカスタマーチームであったテチータが、ルノー撤退に伴いパートナーに選んだのは同じフランスのDSオートモービルでした。DSはPSAの高級車ブランドになります。また、今回はカスタマーチームでは無くワークスとしての参戦となり、体制的にはより強力になると思われます。今年本当に惜しかったチームチャンピオンですが、テチータの車を仕上げていく力は本当にすごいと思っているので、両ドライバー合わせてどんな走りになるのか楽しみです。

ABB Formula E来シーズンは12月15日 サウジアラビア、リヤドePrixからになります。

マキタの掃除機(CL107FDSHW)を買った

View this post on Instagram

買っちゃったw

A post shared by Tadahiro Ishisaka (@ishisaka) on

20年ちょっとLG製のいわゆる一般的なホースで牽きながら使う掃除機を使っていて、特に壊れてもいないのだけど、重いし、掃除機をかけるまでのあれこれが億劫なので、スティック型掃除機を探していて、Dysonはよさげだけど、クソ高いし、日本の家電メーカー製も実際に家電店で試してみると、重かったりであんまり良く無い。それで、Amazonの口コミ他を見てみるとマキタの掃除機がよさげだったので購入してみた。ついでにサイクロンアタッチメントも購入してサイクロン化してみた。

ファーストインプレッションとしては、とにかく軽い。そしてよく吸い込む。掃除機としての性能は間違いない。バッテリーだからコード延ばしたりしまったりも無いと言う点で非常に気に入った。運転時間はパワーによって変わって、この型式に附属するバッテリーだと10~25分程度の稼働時間のようなので、一人暮らしの狭いアパートの私では余り問題にならないけど、4人家族でそれなりの住居だとちょっと心許ないかもしれない。ただ、そこはマキタの交換式Li-ionバッテリーなので、どこのお家にもあるインパクトドライバーとバッテリーを共有できるし、予備バッテリーも入手しやすい。後自分的に大事で良かったのはは身長182センチの私でも変な感じに腰をかがめなくても良かったところ。

ただ、本当にバッテリーが罠で、我が家のインパクトドライバーは多少古い家庭用なので、昔のニッカドバッテリー使用なので、バッテリーが共有できない。こうなってくると、高容量バッテリー共有化のためにインパクトドライバーの買い換えを考え始めてしまうので大変危険です。

棚ブラシどうしようかな。。。

追記;アクセサリ関係はここが参考になります。

マキタなどの電動工具メーカーから販売されているノズルとアクセサリ一覧

Forza Racing Championship Series 2 Round 2 Online Qualifiers #ForzaRC #Forza7

7/23 9:00~7/25 9:00まで。Series 1と違い48時間ですのでお間違いなきように。参加リワードが有ります

VIR Fullを#4 AUDI 90でタイムアタックします。ストックカー、推奨ライン無し、ノーアシスト、ABSオフ、ノーマルステアリング以上という#ForzaRCのレギュレーション通りです。

VIR大っ嫌いなんですよねぇ。テクがなさ過ぎて。。。

リワード

リワードは’16 AUDI R8 V10 Plus。

バックミラー 2018-07-23 #F1 #BlancpainGTAsia

RVM的な何か

ブランパンGTシリーズ アジア R7,8 富士スピードウェイ

Race 1

GT3/総合優勝は予選6位から勝ち進んだ、KCMGチーム/NISMO GT-R GT3の谷口行規/インペラトーリ組が初優勝。GT4優勝は、BMW Team Studieの砂子塾長と木下隆之選手がジル・ヴァヌレとリンゴ・チョン(Team iRace.Win Mercedes-AMG)、またブライアン・リーとトニー・フォン組(TTR Team SARD Porsche)の2組を押さえ優勝しました。レース1は日本人選手が両カテゴリーで勝利を収めることが出来ました。

KCMGの谷口とインペラトーリが日産にホーム勝利をもたらす! | Official Site of Blancpain GT Series Asia

Continue reading バックミラー 2018-07-23 #F1 #BlancpainGTAsia