Forza Motorsport 7 9月のアップデート #Forza7

情報源: Forza Motorsport – Forza Motorsport 7 September Update

1984 Nissan #11 Skyline Turbo Super Silhouette

9月のスポットライトカー(フリーカー)は1984 Nissan #11 Skyline Turbo スーパーシルエットになりました。何故かトミカのステッカーがありませんが、間違いなく俺らのトミカスカイラインです。40代半ば以上は歓喜にむせぶこと間違いなし。

さてこのじゃじゃ馬、どうなりますことやら。

Experimental Drag(実験的なドラッグ)

このアップデートは、実験的ドラッグレースが追加されます。

この実験的なドラッグレースは、現状フリープレイで1トラックだけ提供され、 “Experimental Drag.”(和訳不明)で見つけやすくされています。レースの開始についてより多くプレーヤーがコントロールできるようになります。スタートラインでフリーレブスロットルコントロールで自由にRPMを制御できるようになり、グリーンライトの時まで回転数を保つことが出来るようになります。また、スタートを数える新しいクリスマスツリーライトシステムも用意されています(スタートに飛び込んでDQになることもあります)。我々はまた、プレーヤーがクォーターマイルの終わりをはっきりと見ることができるように、フィニッシュラインをライティングしました。

レース進行も改善されています。まず、ローディングがありません!1レース終了後、プレイヤーはボタンを押してすぐにスタートラインに戻ることができ、次のレースを準備し、3-2-1でスタートできます!加えて、プレーヤーの報酬は各レースの間に保存され、プレーヤーのセッション終了時に改修されるので、リワードの回収画面を待つ必要もありません。また、プレーヤーが楽しめるように、実際のドラッグレース競技場のようにトータルタイム、反応時間、60フィート到達時のタイム、トラップスピードを記録表示出来るようにしました。ドラッグレースをより速く、より効率的に、楽しくするという私たちの目標の一部です。言い換えれば、トラックのように、毎秒カウントしています。

名前が示すように、「Experimental Drag」は、Forzaドラッグレーシングの経験を再考する最初のステップです。したがって、今回提供するものは、シングルプレーヤー且つ1トラックのみの提供です。我々としては確認したい質問がいくつかあります:何時トラックを追加したいですか?マルチプレーヤーでプレーしたいですか?Experimental Dragに関するご意見をお待ちしておりますので、Forzaフォーラムの専用のExperimental Drag Feedbackスレッドにお越しいただき、皆さんのご意見をお聞かせください。何が好みですか?改善点は何でしょうか?Forza Motorsportで、今後どのようにドラッグレースが拡張されるのを見たいですか?私たちは皆さんのフィードバックを熱望しています。

追記(2018/09/12)

用意されているトラックはドバイのクォーターマイルのみです。

Meetups

Forza Motorsport 7で何回トラックをロードし、フレンドを捕まえ、何か無駄な時間を過ごしたいのですか?心配する時間はありません。あなたは今Meetupsを使用することが出来ます。この新機能により、プレイヤーは既存のトラック デイ ホッパーをロードしたり、独自のプライベート・ホッパーを作成し、友人とオン トラックで楽しむことができます。

Meetupsロビーでは、プレーヤーは自由に参加、退出することが可能です。ロビーで車を好きなだけ何度も交換することができ、すぐにトラックに戻ってくることができます。プレーヤーはトラック(またはレース前のロビー)で自分の車をチューニングすることができますが、他の人はドリフト、レース、またはハングアウトしています。要するに、プレーヤーは好きなときにゲームのどのトラックでも好きなことを自由に行うことができます。

パブリックのMeetupsロビーでは、どのプレーヤーも、ゲームを一時停止してトラックのリストを表示することによって、トラックを変更する投票を開始することができます。トラックが投票の50%を超えると、新しいトラックがロードされます。プライベートのMeetupsロビーでは、ホストが全てをコントロールします。ホストがトラックを変更すると、短いタイマーのカウントダウン後にイベントが終了し、次のトラックがロードされるまですべてのプレーヤーがロビーに引き戻されます。

もうひとつのMeetupsの利点として、Test Track Airfield Tagトラックは、Forza 7で初めてTag以外のトラックをマルチプレイヤーモードでプレイできるようになりました。このトラックは、ドライバーにとっては素晴らしい場所で、ドリフターはルーズに出来ます。事実、レースラインがないという点で、このトラックロケールは他のフォルツァトラックとは異なります。つまり、ドリフトポイントは角度とスピードだけで判断されます(レースラインを守っているかどうかは関係ありません)。

Data Out Update

9月のアップデートでは、6月に最初にリリースされたData Out機能の新しいアップデートをリリースしました。Data Outは、Forzaの開発者が利用できるUDPストリームを出力し、コンパニオンアプリ、データロギング、ダッシュボードなどを作成できます。June Data Out機能は、モーションスレッドをサポートするように設計されています。このアップデートでは、スピード、パワー、トルクなど、ほぼ30の新しいデータが更新されます。基本的には、Forza 7 HUDで見ることができるデータです。

この新しいデータアウトプットのデータフォーマットについては、公式フォーラムの該当スレッドを確認してください。

アップデート詳細(2018/09/12追記)

バージョンは1.141.192.xとなりました。ダウンロードサイズはPC版で594.4MB

一般

  • Spaでローリングスタートを使用しているときに “Back to the Front” modカードを使用したプレイヤーが、タイヤウォールの前からプレイしてしまう問題を修正しました。
  • ゲームタイプをフリープレイでドリフトに設定し、終了条件を「ラップ」に設定すると、ドリフトポイントのUI要素が消える問題が修正されました。
  • ベストラップの得点を比較するレースで競い合うときに、先頭からの距離のHUDが、どのラップがダーティラップであるかを明確に示さないという問題を修正した。
  • レース後のトップヘッダーバーの長さを短くして、プレーヤーのヘルメットを覆い隠さないようにします。
  • プレレースメニューのテストドライブで、ユーザーがDrivatarsを2以上に設定していた場合、ユーザーが運転中にドリフトの煙が表示されないという問題を修正しました。
  • 長時間にわたり[Cars]メニューをすばやくスクロールした後に、フレームレートが大幅に低下する問題を修正しました。
  • プレイヤーは “カーボンファイバーポリッシュ”スペシャルカラーを着色することができます。
  • ドラッグレースのミニマップで角度とズームレベルを修正しました。

観戦モード

  • 観戦モード中にG-Force数値がPlayer Infoパネルに表示されないことがある問題を修正しました。
  • レース終了時にまだレース中のプレイヤーが、フィニッシュラインからの距離ではなくレースリーダーからの距離として「レース終了」情報を表示する問題を修正しました。
  • Race Stats Spectateテレメトリーで最高のドリフトスコアが入力されないという問題を修正しました。
  • ドリフトイベントを見たときに、観客が開始した後にイベントに参加した場合、プレイヤーフォーカスの画面の統計情報が更新されないという問題を修正しました。
  • マルチクラスの観戦モードで、バケット1に車が無い場合にバケットラインのプレーヤー情報で正しくない色が表示されてしまう問題を修正しました。
  • 2チームでのドリフトレースを観戦し、得点タイプを個人に設定すると、正しいチームカラーが表示されず、観戦者に赤色で表示されてしまう問題を修正しました。
  • より低速のクラスの距離差データが総合レースリーダーからの数字を計算する、マルチクラススペクトレースの問題を修正しました。
  • 前回のラップで得点を獲得した場合、ラップポイントのデータが更新されるたびに、そのカードにスコアに「+0」が追加されたことを示すマルチクラススペクトレースの問題を修正しました。
  • Race Statsパネルで「Best Lap」データが更新されないという問題を修正しました。
  • ロビーに戻り、再び観戦モードに入ると、グリッドの変更がティッカーに反映されないという問題を修正しました。この修正は、選手が退場して同じレースに戻ってくる観戦モードの時間間隔データにも適用されます。
  • 新しいラップレコードが設定された後でも、最高速度のテレメトリデータが更新されないという問題を修正しました。
  • グループ1(赤色)が0台の時にリーダとトップスピードのテレメトリが更新されないマルチクラス観戦モードの問題を修正しました。

マルチプレーヤー

  • プライベートMPマルチプルロビーで、ロールオフ遅延オプション値が変更を受け入れると予期せず変更される問題を修正しました。
  • MPロビーのトラックに投票すると、各トラックオプションの合計投票の割合がプレーヤーに表示されるようになります。
  • ゲームが次のレースのためにプレーヤーを自動準備しているとき、MPロビーの「準備完了」ボタンを無効にしました。
  • ロビーで観戦モードを有効にしている選手がドライバーグループを変更して、車を選択せず​​、ロビーの他のプレーヤーのロングタイムを長くする問題を修正しました。
  • パーティーのプレイヤーがレースランチカウントダウンクロックの終わりに向けてレースを終了し、他のパーティーメンバーが受け入れるのを待たなければならない場合、そのプレーヤーはメインメニューを起動できるという問題を修正しました。

クルマ

  • トラックリミットラインが特定の自動車(アーリープロトタイプレーサーのディビジョンカーを含む)のコックピットビューでクリッピングしていた問題を修正しました。

#Forzathon 試験的なドラッグの紹介

  • チャレンジ1 – 試験的なドラッグで1レースする。
  • チャレンジ2 – 試験的なドラッグで1レースに勝利する2レース完走する。

リワードは180,000クレジット。

アップデートによる不具合の情報(2018/09/12)

リプレイとライバルでゴーストが表示されない不具合があるようです。