Git Gui ツールの簡単なまとめ

Windows上で動作するGitのGUIツールに関する簡単なまとめ。どちらもGitのほとんどの操作をExplorerで対象を右クリックして機能の選択することで実行できることには変わらない

Git Extensions

Webサイト: http://code.google.com/p/gitextensions/

特徴:

msysGitが必須。先にインストールしておくことが必要。

Visual StudioのPlug inが用意されていて、VS上からもいろいろと操作可能。ただし、Visual Studioのソース管理プラグインになるわけではない点は注意。Gitに関するメニューがVisual Studioに追加され、ソリューションエクスプローラ上で対象右クリックで操作が可能。

それなりに日本語化されているけど、完全じゃない。また、ファイルを対象としたDiffの起動が僕の環境だとうまく動かない。

TortoiseGit

Webサイト: http://code.google.com/p/tortoisegit/

特徴:

安心のTortoiseSVNライクな操作方法。良くも悪くもTortoiseシリーズ。

msysGitは必ずしも必要じゃない。(←嘘。msysGitは必要)

Git本体のバージョンアップからはやや遅れ気味に進んでいる?
(2011/11/12 間違えていた記述を修正しました。)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください