I18N : Windows 8でユーザーロケール、UIロケールの追加・変更方法

UIロケール、ユーザーロケールについては説明しません。

コントロールパネルで言語を選択します。

下図のように言語の追加をクリックします。

SnapCrab_言語_2012-10-26_22-18-7_No-00

言語の追加が表示されるので、英語をダブルクリック(下図参照)

SnapCrab_言語の追加_2012-10-26_22-18-13_No-00

ここではアメリカ英語を選択しますので、英語(米国)を選択して追加ボタンをクリック。SnapCrab_地域のバリエーション_2012-10-26_22-18-25_No-00

 

言語のオプションが表示されるので、言語パックをダウンロードしてインストールしますをクリックします。

SnapCrab_言語のオプション_2012-10-26_22-18-55_No-00

UIのリソースがダウンロードされ、インストールされます。

SnapCrab_更新プログラムのダウンロードとインストール_2012-10-26_22-19-33_No-00

SnapCrab_更新プログラムのダウンロードとインストール_2012-10-26_22-21-30_No-00

英語(米国)のUI、ユーザーロケールにする場合にはこの言語を第一言語にしますをクリックします。(下図参照)

SnapCrab_言語のオプション_2012-10-26_22-21-50_No-00

有効にするならログオフするといってくるので、ログオフします。

SnapCrab_表示言語の変更_2012-10-26_22-21-55_No-00

そして、ログオンするとUIが英語版Windowsのものになっています。

SnapCrab_NoName_2012-10-26_22-23-53_No-00

SnapCrab_Computer_2012-10-26_22-24-32_No-00

日本語版のWordなどはそのまま使うこともできます。

SnapCrab_All-In-One Code Framework Coding Standardsdocx [互換モード] - Word_2012-10-26_22-34-12_No-00

日本語に戻しましょうか。

英語にしたときと同じようにControl PanelからLanguageを選択し、日本語を選んで、Make this primary Languageをクリックします。

SnapCrab_Language options_2012-10-26_22-35-20_No-00

これで同じようにログオフ、ログオンすれば日本語のUI,ユーザーロケールに戻ります。

コメントを残す