“Identity 2.0” の Dick Hardt 氏が Microsoft に入るらしい。

OSCON 2005の非常に印象的なプレゼンテーションで有名なHardt氏がMSに入社したらしい。彼の会社が資金繰り的に厳しくなって会社をたたんだのを以前どこかのBlogで知ったが、MSに入社することになったようだ。

これでMSのID関連も進んでいくだろうという期待と、MSに入ったかと寂しくもある。

Shigeya Tanabe’s blog : “Identity 2.0” の Dick Hardt 氏が Microsoft に

 

追記(16:03):

会社をたたんだと書いてしまいましたが、報道によるとまだSxipperは存続しており、Hardt氏の会長職も継続されるようです。お詫びして訂正いたします。

コメントを残す