WSL 2登場

We’re excited to announce starting today you can try WSL 2 by installing Windows build 18917 in the Insider Fast ring! In this blog post we’ll cover how to get started, the new wsl.exe commands, and some important tips. Full documentation about WSL 2 is available on our docs page.

情報源: WSL 2 is now available in Windows Insiders | Windows Command Line Tools For Developers

本日登場したWindows 10 20H1 Insider Preview Build 18917よりいよいよWSL2が登場しました。という事で、WSL2を一刻でも早く使ってみたい方は、Insider Previewへの参加が必要となります。

ちなみに、WSL2は薄いHyper-V上で動作するので、VMware Workstation/PlayerやVirtualBoxとは共存できなくなりましたので、そのあたりはご理解頂きたくと言ったところ。つまり、これまでのWSLはあくまでも、「Windowsのサブシステム」でしたがWSL2は「起動が速い仮想マシン」なので、そこら辺の違いもご理解頂きたい。基本的に何でも出来るようになりましたが、今まで通りではないよと。だからちゃんとVHDファイルもあります。メモリの使われ方も違います。

UXの違いに関しては以下のドキュメントなど参照ください。

https://devblogs.microsoft.com/commandline/wsl-2-is-now-available-in-windows-insiders/

追記:21:27

VMwarePlayer上の20H1 18917でWSL2が動きました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください