.NET Coreのインストール方法(Windows版)その2

次時期.NET Frameworkの実行環境と見なされている.NET Coreのサイトが(GitHub pag…

情報源: .NET Coreのインストール方法(Windows版) | OPC Diary

先に書きました上記事の補足です。

Visual Studio Code に対応させる。

Visual Studio Codeですが、dnxのランタイムにdefaultのaliasがないと上手くomnisharpが動かず、結果VS Codeも上手く動かないようです。

以下のようにdefaultのエイリアスを設定することで、VS Codeでインテリセンス機能などが動くようになると思います。

> dnvm alias default 1.0.0-beta6-12114 x86 coreclr

SnapCrab_● HelloWorldcs - helloworld - Visual Studio Code_2015-6-24_23-59-5_No-00

最新ビルドの入手

Core CLRのランタイムはそれなりの頻度でアップデートされているので、以下の要領にてアップデートしています。

> dnvm install -r coreclr latest -u
> dnvm alias default <ダウンロードしたビルドのバージョン> x86 coreclr

という事で、Visual Studio Codeでとりあえず編集もそれなりにできるようになりました。

しかし、VS CodeからF5で実行したいねぇ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください