PDC 08のまとめ

一言でまとめると。

ハイブリッド

当面のMSの戦略はクラウド・コンピューティング/ユーティリティ・コンピューティングと従来のバックオフィス、デスクトップの組み合わせを推進し、そのための技術・製品を提供する。

ユーザー、パートナーに対して、急激に今すぐにこちら側に来いというのではなく、選択肢としてユーティリティ・コンピューティング環境、クラウドのサービスを提供した上で、彼らにまずは今ある資産との組み合わせでクラウド・コンピューティング/ユーティリティ・コンピューティングを考えさせようという戦略。一部の所有を認める点がすべてを雲の向こう側に、すべて我々の中にと言うGoogleとの一番大きな違いはそこだろう。

それが正しいこととか、最後はどちらが勝つかそんな事はわからない。

ただ、N.G.カーのように電力にたとえるならば、すべてが集約的な電力会社の発電所に発電設備が集約されたわけではなく、ユーザーは必要に応じて完全自家発や自家発と商用電力の組み合わせ、バックアップとしての自家発設備の保持をしている今の電力供給の事実を見れば、ITでも自家発電設備は無くならないだろうと予測できる。

いつでも選択肢は必要なんだ。

コメントを残す