Visual Studio LightSwitch

http://www.microsoft.com/visualstudio/en-us/lightswitch

くわしくはJasonのBlogを確認していただくとして、これが何かというと完全のノーコーディングでビジネスアプリを作っちゃおうというものです。当然ドメイン的な制約はあるわけですが、世の中のビジネスアプリケーションのほとんどが実は単票入力、集計アプリケーションである事実を考えれば、これでほとんどカバーできてしまうのかもと思う次第。

いやー何このお気楽さ。

実際に触れるものの公開はもうちょっと先みたいなので、楽しみですね。

まぁInfoPathの立場は?とか思ったりもしますけど。

先ほどのBlogからスクリーンショットをちょっとお借りして。。。

8204.SNAGHTML28d2bed_5F00_03E363A0.png (1069×748)

こんな風にテーブルも作れちゃうんですね。まるでSalseForce見たいですね!

Formのデザイン済みテンプレートも

ちゃんとビジネスルールもつけられるようです。
まぁ、ぶっちゃけSalseForceの対抗製品なんでしょうね。

One thought on “Visual Studio LightSwitch”

コメントを残す