Volkswagen ID.Rがニュルブルクリンク ノルトシュライフェでEV最速6:05.336を記録

Volkswagen has achieved another milestone in electro-mobility: The ID.R, powered by two electric motors, lapped the Nürburgring-Nordschleife in 6:05.336 minutes – faster than any electric vehicle before it. Romain Dumas (F) beat the previous record set by Peter Dumbreck (GB, NIO EP9) in 2017 by 40.564 seconds. With an average speed of 204.96 km/h, the ID.R once again underlined the impressive performance capabilities of Volkswagen’s electric drive. This 500 kW (680 PS) emission-free race car is the racing flagship of the future fully electric ID. product family from Volkswagen.

情報源: 6:05.336 minutes – Volkswagen ID.R sets new electric record on the Nürburgring | Volkswagen Newsroom

パイクス・ピークヒルクライム、グッドウッドフェスティバルヒルクライムで最高記録を記録したVW ID.Rがエアロをトラック用に変更し、ニュルブルクリンク ノルトシュライフェ(北コース)でEV最速6:05.336を記録しました。ドライバーはこれまでと変わらずロマン・デュマ。さすがにポルシェ・919ハイブリッドEvoが作った化け物記録の5:19.546には及ばないものの、すごい記録です。コーナーが多いノルトシュライフェではコーナーの立ち上がりでの加速がタイムに直結するので、EVやHYの方が有利だと言われており、再度それが証明されました。レシプロエンジンだけでこの記録を打ち破るのは難しいかもしれません(今のF-1もハイブリッドであるし、ノルトシュライフェを走行できるかも微妙)。