WSL2でLiux GUIアプリケーションを動作させるWSLGの技術解説(Youtube)

WSL2でLinux GUIアプリケーションを動かすWSLGの技術解説。

WSLGのアーキテクチャ図。Waylandをベースにした技術でRDPを使ってWindows HOST側にアプリケーションのウインドウを飛ばしているのがわかる。

この技術は、WSL2以外にも応用できる。

DX12がここで効いてくるとは。

vGPUを使えば低レイテンシーに。

追記(19:26)

スライドのPDFがありました。

コメントを残す