Xbox ワイヤレス アダプター for Windows 10を使ってみた

Xbox ワイヤレス アダプター for Windows 10が発売日の今日ヨドバシから届いたので使ってみました。

付いてきたマニュアルというか図ではUSBに刺せば終わりのように書かれていますが、実際にはそのままだとドライバがちゃんとインストールされず、デバイスマネージャーからのドライバ更新でも上手くドライバが入りませんでしたが、Windows Updateをかけたらうまくドライバが入りました。

いつもPCでForza Horizon 3をはじめゲームをプレイするときはエリートコントローラを有線で使用していたのですが、これで無線で使用できるようになりました。

コントローラとPCとの接続はXBoxと同じで、コントローラの電源をONしてから、接続ボタンを3秒以上押し接続待機状態(XBoxボタンのランプが短い点滅)としてから、このワイヤレスアダプターのお尻にある接続ボタンを押します。その後コントローラのXBoxボタンのランプが連続点灯となれば接続(ペアリング)完了です。

これでより快適にゲームがプレーできます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください