INDYCAR iRacing Challenge: American Red Cross Grand Prix at Watkins Glen

IndyCarが開催できないため代わりに開催されることになった、iRacingを使ったヴァーチャルレースの1戦目。コースはワトキンスグレンが選ばれました。結果はセージ・カラムが終始リードラップを維持しポールトゥウイン、2位にフェリックス・ローゼンクヴィスト、3位にウィル・パワーとなりました。ニューガーデンがクラッシュに巻き込まれるなどして7位となり意外に活躍しなかったなと言う感じですね(Forza7ならトップだったでしょう)。佐藤拓磨選手(初めおじさん達は)は参加していません。

コメントを残す